読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生の短距離メイン競馬予想

予想をつらつらと。マイル以下が好きなので主にマイル以下を予想します。

中山11R カペラステークス(GⅢ)

中山ダート右1200m

土曜の中山10Rアクアラインステークスの時計が1.10.6、2着が1.11.0なので、時計はかかり気味のようです。


最内に入ったノボバカラが出していくことを示唆しているのでこれが出していき、間からはダノングッドも積極策、外からはカジキ、コーリンベリーが出ていくと思われます。前後半3Fは33秒後半〜36秒前半、1.10.0前半の決着と想定し、ハイペースに耐え得るスピード、そしてラスト突っ込んで来れるポテンシャルを重視します。


ノボバカラ

◯ダノングッド

▲キタサンミカヅキ

△ニシケンモノノフ

△タールタン

△ゴーイングパワー

コーリンベリー

エイシンブルズアイ


ノボバカラ

素直に本命に指名します。この馬の良いところが出た直近のレースは3走前のプロキオンステークス(中京ダ1400)で、12.2-10.7-11.2-11.3-11.8-12.0-12.9、34.1-36.7というハイペースの消耗戦でした。14番枠から好スタート、2〜3番手外につけて4角で先頭に並びかけ、直線そのまま抜け出しての勝利でした。スタートからのぼり坂の中京ダート1400で先行し、そのまま押し切るスピードを見せました。

6走前12.2-10.6-11.5-12.2-11.9-11.7-12.6、34.3-36.2というハイペースの流れで、1度緩んで3〜4角で徐々に加速するというレースでした。14番枠からサトノプリンシパルを行かせて2番手外目を追走、中弛み地点の影響を受けない位置取りでした。11.9-11.7と段階的に加速していき、残り400で先頭に立って11.7-12.6を刻んでそのまま押し切りました。やはり34.3-36.2というペースを先行して押し切る強い内容だと思います。

一方で近2走は敗戦しています。前走は武蔵野ステークス(東京ダ1600)、重馬場で12.2-10.7-11.6-12.1-11.7-11.7-11.6-12.2、46.6-47.2というややハイペースの流れ。7番枠からそんなに良いスタートではありませんでしたが3番手内を確保。12.1の中弛み地点を経て4角からペースアップする4F戦でした。直線序盤は手応えありそうでしたが、残り400を切ってから失速、惨敗でした。やはり1600→1400短縮で良さが出てきた馬なので、1600の消耗戦はキツいのかな、という印象を受けました。

2走前の東京盃(大井1200)、不良馬場で12.3-10.5-11.3-12.6-12.2-13.0、34.1-37.8というハイペースの流れ。4番枠からやや出負けして先行争いに加わることができず、3列目内を追走、コーナーで12.6と緩む地点でブレーキを踏んだのはかなり痛かったかなという印象でした。

芝スタートは問題無いですし、思い切って出して行くということなので、持ち前のスピードで押し切るレースに期待です。


◯ダノングッド

思い切って対抗に指名します。ハナをとろうと思えばとれるんじゃないかな、と思っています。前走のプロキオンステークスは前半34.1の流れでしっかり先行できましたが、4角で外から被せられて失速。しかし直線ではもう一度盛り返していました。中京ダート1400はスタート直後からのぼり坂で、それを先行するというのはかなりのスピードを要します。中山ダート1200に替わればスタートから下り坂ですし、プロキオンステークスで2F目に見せたダッシュカでハナをとり切ってもおかしくないです。中山でパフォーマンスが上がることに賭けて対抗に指名します。


▲キタサンミカヅキ

言わずと知れた中山1200巧者です。持ち時計的に3着なら足りてもおかしくないと思います。脚をしっかり出し切れば。長くなるので省略。


△ニシケンモノノフ

プロキオンステークスからもノボバカラとセットで狙えそうな馬ですが、良馬場だとややパフォーマンスが落ちているように見えるので、この評価とします。


コーリンベリー

これ以上評価を下げる理由はないくらいに良い枠に入りましたが、大井1200巧者ということで中山1200では狙いづらいな、という印象です。1200は1200でも新潟のように直線入り口で加速するような、息が入る流れのほうが向いているかと思います。ハナをとり切ってしまえばあっさり、もあるとは思いますが、少し怖いのでこの評価で。


△ゴーイングパワー

内枠に入ったので拾うことにしました。ハイペースの消耗戦の内を立ち回って馬群を割って3着滑り込みなら。


△タールタン

一昨年は内枠から完璧に乗られての5着で、正直今回の枠で一昨年以上のパフォーマンスは望めないかな、と思います。ハイペースの消耗戦向きの馬では無いですし、この評価にとどめておきます。


エイシンブルズアイ

外枠なので拾います。芝ですが消耗戦をこなしていますし、ハマる可能性はあるので、一応。