読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生の短距離メイン競馬予想

予想をつらつらと。マイル以下が好きなので主にマイル以下を予想します。

中山11R カーバンクルステークス(OP)予想

馬場は先週を見るに高速状態かな、と思います。昨年同様、年末から年明けにかけて高速化する傾向がありますね。

さて、展開ですがまあルチャドルアスールがハナでしょう。ニザエモンが内から2番手、そしてカハラビスティーといった感じで、ペースは流れると思います。33.0-34.5くらいを想定します。


◎カハラビスティー

◯ゴールドペガサス

▲サトノデプロマット

△キングオブロー

△アフォード

△スギノエンデバー

△アミカブルナンバー


◎カハラビスティー

5走前のアクアマリンステークス(中山1200)は、33.0-34.5のハイペース、10.9-11.2-11.1-12.2と減速していく流れ。ハナを切ってハイペースを刻み、ネロを封じ込めました。その前のサンライズステークス(中山1200)でもハイペースを刻んで4番手から3着に粘り込んでいます。

今回、ルチャドルアスールやニザエモンといった逃げ馬がいますが、ルチャドルアスールはスピード勝負なら平坦でのパフォーマンスのほうが上、ニザエモンはペースをミドル程度にコントロールしたときのほうが成績がいいです。この中山1200で前に行ってスピードで押し切れるのは内枠を見るとこの馬くらいしか見当たらなかったので、ハマる可能性が高いと思い、本命に抜擢しました。ここ数走は展開にも恵まれず、前走は休み明けでした。それでも内容は悪くは無かったのでここは期待します。


◯ゴールドペガサス

前走のラピスラズリステークス(中山1200)は33.4-34.5のハイペース、10.8-11.3-11.2-12.0の流れ。まずまずのスタートからやや下がって中団外、4コーナーで大外回って直線。ジリジリと伸びてくるもトップスピードに乗ったキングオブローにかわされて4着でした。ちょっとポジションが後ろ過ぎたかな、と思います。ハイペースを好位で進めて最後のひと脚を繰り出すタイプで、後ろからいって前をひと飲み、みたいな脚は使えません。今回は枠の並び的にヤサカオディールの外くらいは確保できそうで、大きなロスにはならないと思います。2015リーディングジョッキーの手腕にも期待です。


▲サトノデプロマット

ずっと馬体重が増え続けていますね、、、今回は休み明けなので覚悟はしていましたが。

5走前の船橋ステークス(中山1200)は33.4-34.0のハイペース、11.0-11.2-11.1-11.7という流れをネロの番手追走、ネロ振り切って勝利しました。スピードとそこからのひと脚を見せた強い競馬でした。

近走あまり良くないのと、休み明けなのが気になりますが、まともならここでも勝負になります。


時間がないのでここまでです。

明日は各メイン頑張ります。